Skip to main content

Posts

Featured

高級物件否定派じゃありません!!!

こんにちは!!!
投資家あおやまです。

先日聞かれたのですが、あおやまさんは、プノンペンの高級物件は否定派なんですか?と聞かれました。
いつも安い物件ばかり紹介するので、そう聞かれたのだと思いますが、私は高級物件否定派じゃありません。

私は利回り計算をしておすすめするかどうかを決めています。
物件は、基本的に立地と広さと設備で家賃が決まります。

基本的にと言うのは、それ以外の付加価値をつけてさらに価値を高めている高級物件がプノンペンには多数存在します。
入居者向けのサービスが良かったり、管理の質が高かったりと色々な特典があります。
ホテル運営と併用して、受付では、英語、中国語、日本語対応などの素敵なところもあります。

もちろん高級物件だけに管理費も高くなりますが、その分家賃も高く取れますのでオーナーさまの収益は上がります。

家賃が高く取れれば利回りも上がるし、オーナーに取っては良いことずくめです。
その通りに必ず行くなら当然オススメしています。

じゃあそこで気になるのは、高級物件では、実際に稼働率も高くて、さらに高い賃料を取れているのか?
そこが問題です。

先に回答を言ってしまうと、高い賃料を取れているところもあれば取れていないところもあります。値段が高すぎれば稼働率が落ちますし、その見極めが難しい。特に過去の実績があるなどじゃないと事前に把握するのはほぼ不可能です。

先日、とある物件の客付けをしたのですが、販売当初1500ドル程度で貸せると販売仲介会社が豪語していたワンルーム55平米の物件が、キャンペーン価格で900ドルになってました。

https://angkor-home.com/rentals/6174
安いので客付けはしやすいし、サービスは良いので借りる側としては非常に良い物件です。
ちなみにキャンペーン期間じゃない通常価格は1050ドルです。
この通常価格だけでも販売当初の想定の1500ドルからは3分の2程度になってしまいます。

オーナー側としては、高級物件は管理費も高いですから、当初想定していた利回りは当然望めません。

こちらも同じような高級物件で、現在の価格はキャンペーン価格ですが、55平米のワンルーム高級物件が500ドルで賃貸に出されています。
画像を見て頂けるとわかるかと思いますが、物件としては申し分ないくらいの立派なジムとプールがついています。
https://angkor-home.c…

Latest Posts

【よく聞かれる質問】Lレジデンス以外のお薦めはないの?

レジデンスL新規物件情報を一部先行入手!

【続報2】プノンペンの激安物件 レジデンスL BKK3の転売情報

【続報】レジデンスL BKK3 転売情報

【転売情報】45平米 58000ドル BKK3 【超格安】

残り1戸 転売も最後です【追記】完売しました

【転売情報】レジデンスL オリンピック BKK3の転売情報です。

【Open Street Map採用!】カンボジアでの地図情報について