Skip to main content

Posts

Featured

カンボジアで自宅用にコンドミニアムを買ってみた!

こんにちは!
投資家あおやまです。

ちなみにどの物件を買ったのかと言うと過去に何度か紹介してきたレジデンスLのボントンポンエリアで展開する6棟目のプロジェクトです。

プール、ジム、スカイバー付きで38㎡が3万ドル台前半から、62.5㎡のコンドミニアムで5万ドル代は他の東南アジアの国と比べても格安です。

場所は中心からちょっと離れています。
まあ離れていると言ってもBKK1までならバイクで道が空いていれば5分ほどの距離ですしバイクも車も持っている私には問題ないかなと。
昨年Uberが進出してきてさらに便利になりましたしね。
正確な場所はこちら

補足だがGoogle Mapの地図は更新が遅いと言うか結構間違いがある。 この眼の前の道路69ストリートはストリート271に繋がっているのだが地図だと繋がってない事になってるんだよね。 まあそのうち変わるかなと期待している。
実際に住むかどうかは分かりませんが、もし家族がカンボジアに引っ越してきたとしても問題ないようにちょっと広めの部屋を抑えてみました。
プレビルドですので建たないリスクはありますが、基本的に売れている物件は建つ、これが私の持論です。
以上の理由から、恐らくプレビルドの中でも建つ確率は高い方だと予想しています。

これの安い部屋を買って300ドルで貸せたとしたら利回り10%は超えます。
普通に考えてプールジム付きで300ドルだったら多少中心から離れてても住みたいと思う外国人は多いと思いますしね。

Residence LのBTPがどれくらい売れているかと言うと
これが先月の12月の状態です。色がついているところが売れているところです。


これが本日の状態です。12月よりも5%ほど値上がりしていますがそれでも売れていきます。


各部屋の配置はこんな感じです。 気を付けないといけないのは上が東って事です。 カンボジアではまだ地図なども北を上にするルールが徹底されていませんのでちょっと気を抜くと間違えそうになります。
各部屋の間取り図はこんな感じです。
タイプA

 タイプB
 タイプC
 タイプD
 タイプE
 タイプF
 タイプG
 タイプH

表を見ると分かりますが東向きのタイプGは既に完売。
カンボジアでは西日がきつい。
午前中に内見入れるとかすれば賃貸客付けは問題はないが工夫が必要です。

そして南東のB2タイプも既に…

Latest Posts

Residence L BKK3完売のお知らせ

年末年始休業のお知らせ

事務所の引越しが完了致しました!!!

J-ファーム モンドルキリプロジェクト 残り3ヘクタールで終了です!!!